混泳導入例:水槽のボス・ベタさんと新入りのコリドラス君

ベタとコリドラス

不覚にも体調を崩してしまいました。

それでも毎日更新を心がけているので、こんな日は無理せず軽い雑記にします。

 

いろんな種類の魚を1つの水槽で飼う、コミュニティタンクまたは混泳水槽に憧れている人も多いのではないでしょうか?

私もその1人です。

 

1種類に絞って飼えば、その分環境を特化でき、手入れが行き届きやすいというメリットがあるのですが、

1つの水槽内に小自然を再現できるのはやっぱり魅力的だと思います。

 

今回の組み合わせは、ベタ+コリドラス

ベタが先に1匹だけいまして、後からコリドラス君一行がやって来ました。

水あわせのため、まずは袋のまま浮かべて水温を合わせています。

 

そうこうしていると、元からいるベタ先輩が偵察にやってきました!

 

DSC_0669-2

なにやら少し威嚇しているようです。

うーん、仲良く出来るかなぁと心配だったのですが、

この後は特に喧嘩もせず仲良くやっていました。

 

もともとコリドラスは底面を泳ぐ魚。

一方ベタはどちらかというと水中~水面をテリトリーにしているので、

あまり衝突することがなかったのかもしれません。

エサの奪い合いになりにくいのが大きいですね。

 

みなさんの水槽でもチャレンジしてみてはいかがですか?

ただ、私の場合はこの組み合わせでは成功しましたが、他の水槽でも同じかどうかはわかりませんので、

あくまでも参考程度に……。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ